トレーナー紹介

トレーナー

明名 雄大 - Meina Yuta -

明名 雄大1974年12月6日生まれ。埼玉県出身。
大学卒業後、公立中学校の教諭を経て、フランスに渡る。現地のバレーボールチームに選手兼コーチとして所属し、その後デンマークのチームにスカウトされるという異色の経歴を持つ。その経験を生かし、太りにくい身体を作るというコンセプトの元、銀座にダイエットジム「ル・スィス」をオープン。その頼りがいある人柄と、厳しくも楽しいトレーニング内容が話題を呼び、現在予約制限がかかるほどの人気ジムに。
「ル・スィス」のモットーは厳しい中に笑いあり。
何をやってもダメだった方が10日間〜2ヵ月で減量に成功すると話題に。熱き精鋭トレーナーのみで構成される、自称:日本一厳しく楽しいジム。

●略歴
1974年12月6日生まれ。埼玉県大宮市(現・さいたま市)出身
1997年 国際武道大学を卒業
1998年 埼玉県内で中学校教諭としてバレー部のコーチを務める
2001年 FIVB(国際バレーボール連盟)公認コーチ資格を取得
2002年から3シーズン、フランスでプレー
2004-2005シーズンは所属するUnion Sportif St.Andre lez LILLE VOLLEY-BALLチームでコーチも兼任
2007年1月より兵庫県を中心にバレーボール教室、定期スクールにてコーチを担当
2007-2008シーズンはVチャレンジリーグ阪神デルフィーノでプレー
2008-2009シーズンはデンマーク1部リーグSkovbakken volleyballにて選手兼コーチが決まった

●主な指導歴
1997年 JOC杯東京都選抜女子チーム アシスタントコーチ
1998年 JOC杯埼玉県選抜男子チーム アシスタントコーチ
1998年度 埼玉県桶川市桶川東中学校女子バレーボール部 コーチ
1999年度 埼玉県桶川市桶川西中学校男子バレーボール部 コーチ
2004-2005年 Union Sportif St.Andre lez LILLE VOLLEY-BALLで選手兼コーチ(ジュニアチーム / ジュニアユースチーム / ユースチーム /シニアチーム担当)
2008-2009年 デンマーク1部リーグSkovbakken volleyballで選手兼コーチ

●雑誌
月刊『バレーボールマガジン』にて連載(2003~2004)